読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

間違った方法で努力すると、一生できないことはたくさんある

よく、ずっと努力をしても、結果がついてこない人がいます。

これは、非常によくあることです。

この時に、「ずっとできないかもしれない」と思うか、
「別のやり方でやればできるかもしれない」と思うかで、
幸福度やパフォーマンスに大きく影響してきます。
そして免疫力や寿命にまで影響してきます。

基本的に、この世で、一人の人間ができたことは他の人もできます。 
例えばアインシュタインが成し遂げたレベルの功績も、正しい方法を行えば誰でもできます。

人間の知能や体は、個体によってそんなに変わらないので、
アインシュタイン並みの知能になりたいのでしたらそれに応じたトレーニングをし、
脳の発達バランスを近づけて行けば良いだけです。

なので、単純にやりたいかどうかが問題です。

世の中で、「できない」とか「向いていない」は大抵思い込みで、
方法を的確にすればどの人間でもできます。

努力して努力しただけ伸びない場合は、やり方が間違っている場合がかなり多いので、
「自分には向いてない」と思う前に、やり方が正しいかどうか、考え、試行錯誤してみましょう。


どの人間も訓練によって同じ能力を身につけることができるというのは、
ポジティブなようで非常に悲観的な考え方です。

能力や個性は訓練で操作できます。
これは希望がありますが、一般的な思考をしていると受け入れ難いものです。

しかし、だからこそやりたい能力を磨き切ることができます。

そして、自分のやりたいことを究極に極めると、宇宙の真理がわかります。
何故ならば、世界はフラクタル構造であり、一つのことを極めるほど、
世界の全てを抽象度の高い概念で「気づく」ことができます。

ポアンカレ予想の出来事が、まさにこのパターンです。
では、今日はこの辺で。

 あ、この商品はオススメです(笑)↓ 【新商品】聴くだけで知能が高まる色調共感覚刺激性低次元脳開発音源【音→色、映像の共感覚が必要です】