読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠隔意識書き換えと「心」の本当の仕組み

施術についてですが、恋愛感情をメインとした人間の心は、
性格がもともと決まっているのではなく、
脳波によるヒエラルキーが形成された後に、
その環境の中の自分の立場の役割を機能するための心としてのパラメーターが決まるもの
です。


「知能の低い人間は、知能の高い人間の考えを無意識レベルで受け取り、それに従う」
という理論い従い、それを拡大し、集団の中での個という観点から心を考えております。


なので、世界中の全ての人間の中で知能の上下関係によって大きなヒエラルキーが決まっており、
その後に国家、
家庭などの小さな集団になっても知能の上下によってヒエラルキーを形成しており、
人間には先に「性格」というものは存在しなく、
まず脳の機能力(知能)があって、
集団の中での階級が決まってからの機能として「性格」が生まれます。

根拠としては、人間は脳波が低い(知能が高い)人がいると、
そこに引っ張られて脳波が下がる、というところをベースに考えており、
同時に情動もつられて下がるため感情が決定します。


よって、心を変える際には立場が変わらなくては変わることはありません。
皆様は、心が先にあり、
それが環境を判断して評価をつけていると一般的には考えられていますが、
それは間違いです。


環境の中での機能としての心ですので、環境を変えることが最も大切となります。


心にアプローチしてもほとんど相手を変えることはできません。


そして環境を変えたいのならば、自分の脳波を下げると、環境の中でも自分が変わるため環境も変わります。

「なりたい貴方になる」という施術では、この理論をベースに行っております、

また、恋愛に関しては、このヒエラルキーにおいての立場、というよりも、もっと根本的な脳波のみで起こるものです。

だから、好みじゃない人に惚れたりするわけです。

それは脳の作業領域が別のエリアなので、自分の好みと思っている相手と、
実際に惚れる相手が違うということは結構頻繁に起こります。


惚れるには実際、見た目などはほとんど関係ありません。
なぜならば上記したように、
性格や心は相手との立場や環境におけるパラメータとしての機能であるからです。


よって、「意中の人の態度を変えます」という施術は、
あなたさまと相手の脳波を調整しております。

これが遠隔でできる最善の施術であり、
一般的なヒーラーが行っている「心を書き換える」施術では上記の理論に従っていないため効果が出ません。

効果が出ないのは心をパラメーターではなく評価関数を持ったnだとしか思っていないからです。
【400人達成☆】イギリス人セラピストの僕により貴方の意中の人の態度が明日から変わります【遠隔気功】